Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
美肌通信 Vol.1

スキンクリニックかのんの美肌通信 Vol.1

スキンクリニックかのんより皆様へ美肌へのアドバイスを行うコーナーです。
今回は洗顔方法。
皆様もぜひ実践してみてくださいね♪

− 洗顔方法 −
正しい洗顔は『なるべくお肌に負担をかけずにメイクや汚れを洗い流す』ことです。
※お肌への負担とは・・・お肌のバリアを壊し、潤い成分をのがしてしまうこと

正しい洗顔をするための4つのポイント
洗顔前のお約束
あらかじめ洗顔前に、べたつきが気になる部分をティッシュでごく軽くおさえておきましょう。
またファンデーションが水で落ちる場合はできるだけ流してから洗顔料を使いましょう。
これはなるべく洗顔料の使用をおさえるためです。

洗顔料
お肌に潤いを残しやすい弱酸性をおすすめします。
使用料は臨機応変に!!
※年齢や顔の各部位の状態
※メイクの有無
※メイクがどれくらい顔に残っているか(しっかりついている、ほとんど取れている)
によって使用量を変えましょう
ダブル洗顔はお肌に負担をかけますのでおすすめしません

洗い方

基本は極力摩擦をしないことです。
手が直接お肌に触れないように泡の上から手のひら全体で顔を覆うようにゆっくりまわすか、
または押し洗いにしましょう。
※お肌の上を手でクルクル・・は禁物
特にお鼻やそのまわりをクルクル・ゴシゴシ毛穴の開きにつながります。

すすぎ
回数は洗顔料の有無で変えましょう。
洗顔料を使用しないときは10回以下程度、洗顔料を使用した時は状況に応じて
20回くらいまでにしましょう。
※バシャバシャ何度もすすぐのは、乾燥の原因になります。

すすぎ方
手ですくったお水の中に顔をつけて手の中のお水を揺らす程度にします。
お水をすくいながら、まずは顔の中心
次に左右それぞれに傾けて顔の外側→額へとすすいでいきます。
※手をお顔の上で滑らせてすすがないようにしましょう。

お水の温度
朝夜の洗顔共に、夏場の水道水ぐらいの温度にしましょう。
ぬるま湯お湯、またシャワーをお顔にかけるのも乾燥の原因になります。

---------------------------------------------------------------------------------------------
以上が洗顔方法の大切なポイントです。
次回美肌通信をお楽しみに♪
---------------------------------------------------------------------------------------------
ホームページでも様々な情報を発信しております。ぜひ1度ご覧になってください。
スキンクリニックかのん オフィシャルサイト www.skinclinic-kanon.jp 

posted by: kanon-blog | 美肌通信 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |-